最新レポート - 最新エントリー

合同合宿=戸隠=レポート

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2013-12-28 7:30
いよいよ年末年始合同合宿がはじまります。
昨晩、先乗りしました。
戸隠は雪が降っている寒い朝です。
夜12時ごろに到着しましたが、今朝は車の上に30センチほど雪が乗っていました。
(初めての投稿で写真の添付方法がわからず、画像でお伝えできないのが残念です。勉強します!)

今日はふわふわ雪が楽しめそうです。

善光寺の裏あたりから道路わきに雪がありますので、今日来られる方は路面凍結に注意しておいでください。

スキーフォーラム2014開催

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
atsushi 2013-11-5 20:17
今年も11月2日にソレイユさがみにてスキーフォーラムを開催致しました。

今年度は教程が大幅に変わったため、講演について皆さん真剣に聞き入っていました。
また、それに伴い、質疑応答も熱のこもったやり取りが行われました。

講演:
 長田SAK専門委員
 岡田SAJ専門委員
 上杉SAK専門委員  (講演順)

フォーラムの様子をアップ致しましたのでご覧ください。
http://www.sagamihara-ski.com/modules/myalbum/viewcat.php?cid=130

オフトレが開催されました

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
atsushi 2013-11-5 20:09
10月19日(土)に淵野辺公園にてオフトレが開催されました。
各クラブから12名の参加がありました。
写真を掲載しましたのでご覧ください。

http://www.sagamihara-ski.com/modules/myalbum/viewcat.php?cid=129

札幌ナウⅢ

カテゴリ : 
レポート12-13
執筆 : 
kazue_t 2012-12-22 1:56
12/15日 曇りcloud

今日は、キロロスキー場へ。10年ほど前の4月の大会に、K羽クンや今は亡き義三さん達と来た事がある。
コースもbigになっているような気がする。

さてさて 今日も研修会。
1本フリーをして 新雪斜面に飛び込んで行った私達だったが 雪が重く 一度も圧雪されていないようなバ~ン!
そういえば 入口は竹ポールが×になってたっけ。

どお~する???typhoon
って 皆様 かなり苦戦しながら 落ちて行きました。
こけたらストックついても もぐってしまうし、板も上にあげれないくらい重たい。
下まで降りたら 一人 リタイアーして登ってました。

取りあえず降りた人全員で上に上がり 勇士が4人ほど迎えに行く事に!! 
なんと頼もしき人達なんでしょうlovely
その間 私達は隣のコースでフリーをする事に。
なだらかなコースなのに 足が笑ってる!!!
情けない??と思ったら皆同じで大笑いcoldsweats01
すっかり 先ほどの斜面にやっつけられました

でもいいな~ この世代!! 若い時みたいに体力はないと自覚しているから ガツガツモせず 楽しみながら お互いを気遣いながら時間を共有している。

また 今シーズンも楽しく過ごせそうです。

この後は、頼りない脚に気合を注入して、全コース滑って終了になりました!!

北海道ならではの研修会でした。
来年の研修会も また楽しみですpaper

札幌ナウⅡ

カテゴリ : 
レポート12-13
執筆 : 
kazue_t 2012-12-22 1:04
12月14日 AM6:00 起床 punch
レストランのバイキング。ツイツイ取り過ぎてしまう。
でも ここの タラモディップは美味です。特に ジャガイモのクリーム煮に添えて食すると ほっぺが落ちそうです。
今日も 幸せな1日のスタートだ
あっ 行けないバスに乗り遅れちゃう~
バスの中は貴重な睡眠タ~イム!
誰も起こさないでくだしゃいcoldsweats01

アナウンスに起こされたけど、あたりは真っ白雪景色!!
待ってたのよね・・・スノーワールドwink

AM10:00開講式。比較的暖かく感じる。風がないからかも。研修班12名。
みな年頃が同じなので安心。毎年参加組とも顔なじみで同窓会のようです。
とりあえず1本足慣らしを・・・
国際にしては気温が高いので-2度 思ったほどのパウダースノーではないけれど でも内地とは違う雪だsnow
寒くない分気持ちよく滑れる。
1本滑って研修テーマの研鑚になったら、立ち止まる事が多くなってきて・・・午前中でリフト2本

ん・・・ちょっと消化不良かも。某VSCクラブの健ちゃんなど何本も何本も激飛ばししてるぞ
しかも ここは北海道なのにsweat01

気を取り直して 午後。 同じく 研修テーマを研修中。。
制動性のプルークやら 斜滑降からの谷回り face面を意識したコントロールによる回旋、山側への落下!!??などなど 盛りだくさんの滑りを
出来る人はそれなりに、出来ない人もそれなりに研修してみました。

14:30・・・今日は確か14:30から甘酒が頂ける券をもらったはずだっ!!
先生 もう甘酒の時間ですけど~sign01
目で訴えてみてみるものだ!!はじめて意思が通じた!!

皆で 甘酒目指してテントへGOscissors

なんておいしい甘酒でしょう 喉元ごクリごくりと落ちていきます。本当においしかったですよgood
体も温まったし、今日もよく遊びました。
じゃなくて 実のある研修でした。happy01

札幌ナウ

カテゴリ : 
レポート12-13
執筆 : 
Soumu_YMD 2012-12-14 8:05
12月13日21時 千歳空港に着きました。サンタさんがお出迎えです。
心配された寒波も落ち着いた様子で30分遅れましたが視界も宜しく無事着陸

気温はマイナス7.8℃
風邪が無いのでそれほど寒さを感じませんでした!

ホテルに着き 荷物をピックアップして整理をしていたら
AM1:30!!
わ~大変 早く寝なきゃ
明日は札幌国際で研修会参加です。晴れるといいな~
みんな つよ~い!!
 低学年のジュニアも どんどん登って行きました。
 シ~ズンが楽しみですねgood



青山倫大

家族で山頂まで登りました。
大きな岩がゴロゴロしていて 滑ったけど
頂上に着いた時の達成感は最高でした!!


中西大成

僕は下社まで「女坂」にトライしました。
「男坂」に比べて急さはなかったが、登っている時間が
「男坂」より長く感じた


佐藤 和

去年は、兄弟3人で男坂から登ったけど 今年は
お父さん、お母さんと3人で女坂に挑戦しました。男坂より楽に登りました。

伊藤光星

去年も今年も男坂を登りました。
汗をいっぱいかいて 足がシンドイと思ったけれど、
来年は山頂を目指します。

大山安全祈願珍道中

カテゴリ : 
レポート12-13
執筆 : 
kazue_t 2012-12-7 21:32
レポート作製 関谷 美緒子さん


市川隊長の呼び掛けのもと、大山登頂組に参加させて頂きました。

薄曇りの中、相模原を出発!予報では、午後より雨。
…なぜか車は横浜へと向かっています。ハンドル握るは普及部長。
ワクワクした気持ちはだんだん不安な気持ちへ…。


すぐに軌道修正をはたし、順調に進む車。

大山が見えてきました!上の方に少し雲がかかっています。
…が、右手に大山を眺めながら、一向に到着しません。

後方へと流れていってしまう大山…何があったのかは、私には書けません。


果たして頂上は踏めるのでしょうか?
笑いすぎで、すでにお腹が筋肉痛です。

やっと登山口へたどり着き、急いで登り始めます。
別車隊の姿はもうありませんでした。
女坂を登りきり、そのまま頂上への道へ。
急勾配が続く険しい山道。
さすがにアルピニストMも辛そうです。
速い…ペースが速いです。青山家のジュニア達もどんどん登って行きます!

...続きを読む

安全祈願に参加して

カテゴリ : 
レポート12-13
執筆 : 
kazue_t 2012-12-7 20:31
レポート作製 恩田 彩さん




2012年11月11日、今オフシーズン最後の行事、大山安全祈願が開催されました。

実はお恥ずかしながら、私は今回初参加…(協会に10年以上籍をおきながら…)。

どんな感じなのか、少しドキドキしながらの参加となりました。

この行事はオフトレも兼ねているので、多くの人が登山を楽しみながら、大山阿夫利
神社を目指します。

ただ、ケーブルで登山口から神社まで上がれるので、体力脚力に自信のない人も安
心!なのです。



この日はあいにくの曇り空でしたが、ちょうど木々が色づき始めていて、山がとてもきれい!

山上からは海まで見渡せます。

大山阿夫利神社自体も初参拝な私は、その立派さにびっくり。

荘厳な雰囲気の中、神主さんに今シーズンの安全を祈願していただきました。

背筋がしゃんと伸びて、これからシーズンに入っていくんだなぁ、と気持ちを新たにしました。



今シーズンもみんな事故なく怪我なく楽しいスキーができますように!!
山上からは海まで見渡せます。

大山阿夫利神社自体も初参拝な私は、その立派さにびっくり。

荘厳な雰囲気の中、神主さんに今シーズンの安全を祈願していただきました。

背筋がしゃんと伸びて、これからシーズンに入っていくんだなぁ、と気持ちを新たに
しました。



今シーズンもみんな事故なく怪我なく楽しいスキーができますように!!

大山安全祈願

カテゴリ : 
レポート12-13
執筆 : 
kazue_t 2012-12-2 18:46
11/11(日)大山阿夫利神社にて、各種事業の事故防止と皆様の安全と健康を祈願して参りました!!


当日は、薄曇りの少し寒い日でしたが、オフトレーニングを兼ね下社までハイキングをする組、山頂を目指した健脚組、ラクラク紅葉見物のケーブル乗車組に分かれ 神社を目指しました(13クラブ 96名の方々の参加を頂きました)

オフトレ参加組は 男坂・女坂分岐のお堂前に9:30集合!
降水確率50%だったので どのくらいの方が参加なのか心配
でしたが、大人38名、ジュニア13名が集合!
ジュニアチームの高校生によるストレッチ体操を行い 健脚組は男坂、ゆるキャラ組は女坂を それぞれ下社に向かい登って行きました。

途中 紅葉していれば「紅葉の回廊」を潜り抜け 大山寺の石段を登るところでしたが、まだ 紅葉には少し早すぎました。残念.(._+)☆ 一休みして また登り始めます。
この先は 少し 急な山道になるので 気合を入れて一番最後から登頂!
段々 無口になっていくのは 皆も一緒ね!!
もうひと頑張り 美味しい お汁粉が待っている(^O^)v

・・・やっと着きました。こんなに汗をかいたのはひさしぶり。皆さん 既にお茶屋さんでくつろいでいました!!
おやおや 副会長 喉ごしスッキリですね!!
それにしても 嬉しそうなお顔

神社では神主様の澄みきった祝詞をありがたく拝聴しながらスキーの安全を祈らせて頂きましたよ~
これで 今シーズンも皆様が安心してスキーができますように!!
参加された感想をレポート頂きましたのでUPしますね!

皆様も 楽しい思い出どしどし投稿下さ~い^_^v