最新レポート - 最新エントリー

第57回相模原市民スキー大会=2日目=

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2014-2-2 16:47
今日は大会2日目。回転競技2本でした。
雨が降りそうな曇り空。
昼前から雨が降るかもしれない予報。
閉会式までお天気が持つように…と始まりました。

地元スキークラブの選手が
軽快に楽々と前走で滑っていく背中をみながら
イメトレしましたが、
いざ自分がスタートすると、
ギクシャクしながらも、やっとこポールをクリア。
何とか2本目に進むために
旗門を間違えないように必死にゴール。
もう少し勝負モードで行けるかも!と
気を取り直し2本目スタート。
一本目より少しタイムアップしました(^^)v

大回転も回転も、なかなか順位はあげられませんが、
自己ベストは更新しているはず、、、と前向きに終えた2日間でした。

閉会式でのMVPの発表では、
スキークラブ カメ 壮年組1部の二ノ宮選手が授賞!
名前を呼ばれた瞬間、うるっとした表情が印象的でした。

まだまだシーズン中盤です。
3月始めには市町村対抗スキー大会、
中旬にはクラブ対抗スキー大会があります。
また、練習を重ねつつ、雪山を楽しみましょう(^-^)
参加者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした。

相模原市民スキー大会=1日目=

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2014-2-1 17:45
今日は市民選手権1日目。
いつもは雪が降っていたり、霧でゲレンデの下からは
なかなか見えないスタートとなる頂上付近。
今朝は、青空!
今回はゲレンデ周辺の3つの宿に分かれて宿泊をしていますが
どの宿からもスタート地点がよく見えて
「晴れると宿からも観戦できるんだねー」とみんなで話していました。

開会式では、スキー場のある南魚沼市の井口市長にもご挨拶とエールをいただき、昨年のMBPの野元選手の選手宣誓で力強く元気なスタートとなりました。

午前は大回転1本。
日差しは暖かでしたが、雪は緩みすぎることなく、順調に進みました。

午後はノルディックスキー競技。
ゲレンデ奥の1周3キロの専用コースを全クラス62名が出走しました。
最後まで滑りに余裕のあるノルチームのみなさん、
大回転競技のあとの距離競技で息の上がっている選手、、、
とにかく板を走らせ、坂を上り、漕いで漕いで、
全力疾走で、全員無事に完走しました。

大会ではありますが、
このような機会にアルペンスキー以外のスキーの体験や
苦しいけどその先にある達成感、
みんなでその辛さを共有する楽しさ等、
スキーの滑りや楽しみの幅を広げて、新たな選手開拓につながるといいなぁと思います。

明日は、回転競技2本。
今日、成績の良かった人はこの調子で!
反省の多かった人は、気分をリセットして
みんなで完走を目指しましょう!!
2014年がスタートして1か月が過ぎました。
毎週末、雪上の行事が続いている方はちょっとお疲れが出ているでしょうか。

さて、今週末は『第57回相模原市民スキー選手権大会』が新潟県 八海山麓スキー場で開催されます。
明日の2/1(土)は午前 大回転競技、午後 距離競技、
明後日の2/2(日)は回転競技2本 の予定です。
エントリー数は、明日の大回転競技で108名です。

今日は、前日準備でお昼頃にこちらに到着しました。
昨晩から入った方によると雨と風が強かったようです。
今朝は関越道 関越トンネルを越えてしばらくは雪がありましたがインター降りるころには路面は乾いており、スキー場や宿の看板も雪に埋もれることなく良く見えました。

ゲレンデは昼頃は春スキーのような湿雪でしたが
準備が終わり、2-3本滑るころにはかなり冷えて固いバーンになっていました。

先ほどから、職員の方々が明日の大会が安全に進められるよう、ゲレンデ整備を始めてくださっています。

明日の選手受付は8:30~、開会式は9時からです。
今晩、こちらに向かう方が多いと思いますが、気をつけてお越しください。お待ちしております。

【普及部】指定選手合宿(戸隠)

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
atsushi 2014-1-20 13:18
来週開催の県技術選手権大会に向けた指定選手合宿を18~19日にかけて戸隠にて行いました。
選手役員を含め10名が参加しました。

雪上でのトレーニングはリフト終了まで1本1本確かめながら行い、宿舎へ戻ってからのビデオミーティングは5時間にも及ぶ熱気を帯びた合宿になりました。
大会参加の選手の皆様、がんばってください!

協会60周年記念行事in北海道3日目

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2014-1-13 9:17
今日はツアー3日目。これからテイネスキー場へ移動します。

昨日のキロロスキー場は、朝から雪!雪!
講習の前にひと滑りしようと
緩斜面一本滑っただけで、全身ゆきだるま状態(+_+)
午後の級別テストのバーンは大丈夫かなぁ…
そんな外野の心配がいらないくらい、
皆さん、気合いの入った滑りでテスト挑んでいました。
今年から検定種目が変更になりましたが、
短い講習時間のなかでも、
講師の先生方のご指導で迷いなく
スタートをしていく姿が見えました。
合格された方、おめでとうございます!
ぜひ、次のステップを目指しましょう。
不合格だった方は、遠慮せず講師の先生に
検定の結果を聞いて、
ぜひ次のチャレンジに活かして下さいね!
協会のみんなで応援しています。

では、最終日。行ってきまーす(^^)/

協会60周年記念行事in北海道2日目

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2014-1-12 8:43
昨日より、北海道ツアー始まりました!
一日目の昨日は、朝4時に集合。
羽田→新千歳→テイネスキー場に昼前に到着し
午後から、講習・フリースキーを楽しみました。

-16℃で時折雪混じりの強風が吹き
「顔が痛~い(>_<)″」と叫びながらも
普通に滑っていても、どんどん加速する気持ちの良いバーン。
クラブの仲間、お友達同士で
北海道らしい気候を満喫しました。

今日は、キロロリゾート。
現在、札幌のホテルからキロロへ向かう車中です。
日本海側の強い寒気の影響で、今日も雪模様。
そして、皆さん、昨日の疲れがあるのか、静かです(((^^;)
講習・フリースキーのほか、バッジテストが行われます。
夜は、合格発表も含めた懇親会です。
楽しい一日に、なりますように(^o^)/~☆

合同合宿レポート 戸隠 **最終日**

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2014-1-2 13:20
昨年末から始まった合同合宿も、今日で最終日。
雪が降って視界が悪いなか、ジュニア大会がおこなわれました。合宿での練習の成果もあって、みんな雪に負けずに頑張っていました。閉講式のころには、その頑張りが空に通じたのか、青空になりましたね。

今回、私は初めての講師と開講式・閉講式の司会を担当し、技術選にも参加して、充実した合宿でした。
参加された皆様のご協力のもと、楽しく無事に最終日が迎えられました。ありがとうございました。
次の協会行事は、60周年北海道ツアーですね。
また、元気にお逢いできるのを楽しみにしています(^^)/

合同合宿レポート 戸隠 12/31

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2013-12-31 11:52
合同合宿2日目。今日は朝から曇り空で雪が舞っています。メノウ山頂はガスがかかっていましたが、きれいに圧雪のかかったバーンをみんな気持ちよく滑っていました。
午後はいよいよ級別テストです。
受検生の皆さんのみならず、前走の特講班の方々も緊張の様子でした。
練習の成果が、良い結果となりますように。。。

合同合宿 戸隠 12/29

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2013-12-29 12:11
合同合宿前日、今日は指導者セミナーです。
岡田SAK教育本部長、冨樫技術員、望月技術員の指導のもと、明日からの講習に向けて、最新のスキー技術について講習をしました。
快晴で絶好のスキー日和。指導員のみなさんのテンションも↑でした。ここの天気が合宿中、続きますように…(^^)

合同合宿レポート=戸隠=12/28

カテゴリ : 
レポート13-14
執筆 : 
kazu 2013-12-28 19:51
合同合宿参加の皆様より一足お先に雪を満喫しました(^^)v

今日は午前中は曇り空で雪が舞い散る中、圧雪された上にパフッと乗った新雪を楽しみながら、ゲレンデ巡回してきました。
全面滑走可能でロマンチックコースの後半はパウダーでした。
シャルマン裏のクワッド降り場から中社ゲレンデのほうへ連絡する斜面は未圧雪で一回降りただけでクタクタになりました((+_+))

一日を通してかなり寒い一日で、午後は新雪がさらに締まってポールレッスンのグループも満足できそうなしっかりめのバーンです !(^^)!

明日から指導者セミナー、あさってから講習が始まります。
雪はたくさんありますので、体調を崩さないように、
気を付けてお越しください。